5.補刀


印面に印泥(朱肉)を浸けて試印。
文字や「扇子」の余分なところをチェックし・・・。



その都度、余分なところを削っていきます。
突いてはチェックし、削ってまた突く・・・の繰り返し。
この作業を“補刀”と言います。

プリンタ出力用画面
友達に伝える

前のページ
 4.彫り
コンテンツのトップ 次のページ
 6.完成